お客様本位の業務運営に関する方針Service policy

株式会社DMM.com証券(以下、「当社」といいます)は、お客様第一主義のもと、お客様のご要望やお悩みに真摯に耳を傾け、お客様本位の業務運営を実現し継続させるために、以下に掲げる基本方針を策定し、その取組状況の確認・公表及び当該方針の見直しを定期的に実施してまいります。

お客様の最善の利益追求

当社は、高度の専門性と職業倫理を保持し、お客様に対して誠実・公正に業務を行い、お客様の最善の利益を図ってまいります。当社は、「DMM.com証券だからこそできること」をテーマに、既成概念にとらわれず、お客様の「欲しい」を「形」にしていくことに尽力してまいりました。今後も、こうした業務運営を企業文化として定着させてまいります

利益相反の適切な管理

当社は、金融機関の提供するサービスの多様化等に伴い、競合・対立する複数の利益が存在し、利益相反が発生する可能性があるなか、お客様の利益が不当に害されることがないよう、社内において利益相反管理統括者を選任するとともに、「利益相反管理方針」を策定し、利益相反にかかる適切な管理態勢を整備、運用してまいります

「利益相反管理方針の概要」についてはこちらをご覧ください。

手数料の明確化

【DMMFX、外為ジャパンFX、DMMCFD】
当社が提供する店頭外国為替証拠金取引(DMMFX、外為ジャパンFX)、店頭デリバティブ取引(DMMCFD-Index)及び、店頭商品デリバティブ取引(DMMCFD-Commodity)にかかる手数料は無料としておりますが、実質的には、各通貨ペアや各銘柄で提示される買い付け価格と売り付け価格との差(スプレッド)が、お客様にご負担いただく費用(手数料)と考えられます。 当社では、提供するスプレッドを原則固定としております。

【上場有価証券取引、指数先物・オプション取引】
当社が提供する上場有価証券取引、指数先物・オプション取引にかかる取引売買手数料は、契約締結前交付書面にてご説明いたします。

重要な情報のわかりやすい提供

当社は、当社が取扱う金融商品・サービスに関する情報について、その商品毎に基本的なリターン、損失その他のリスク、取引条件等、お客様の投資判断に必要となる情報を契約締結前交付書面等のお客様への交付書面及び当社ホームページへの掲載を通じて提供いたします。
お客様の投資経験や金融知識を考慮の上、明確、平易であって、誤解を招くことのない誠実な内容の情報提供を心がけてまいりますが、それでもなお、ご理解いただくには困難な情報提供となっているとのご指摘を頂いた場合には、情報内容の見直しを行うよう努めてまいります。

お客様にふさわしいサービスの提供善

当社は、お客様の資産状況、取引経験、知識及び取引目的・ニーズの把握、並びにお客様にふさわしい金融商品・サービスの提供に努めてまいります。
当社は、当社が取扱う金融商品について、原則として、お客様への直接的な勧誘やご紹介は行いません。また、お客様が当社の提供する金融商品の取引をご希望される場合であっても、お客様の資産状況、取引経験、知識及び取引目的によっては、当社の判断でそのお取引をお断りさせていただく場合がございます。
当社が提供する金融商品の仕組みやお取引の条件等について、当社従業員が十分に理解を深めるよう社内研修等を行うとともに、お客様に対しましては、平日24時間、電話、メール、LINEと複数のチャネルを通じて受付可能な体制を構築しております。

従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、従業員が常にお客様の最善の利益を意識した行動、お客様の公正な取扱い、利益相反の適切な管理等を行えるよう、社内教育・研修を実施するとともに、従業員の評価については、業務能力、会社業績等を加味して総合的に従業員を評価してまいります。